コバルトデスク
ただのCoはにしらない


管理人:ただのCo ニコニコで作曲していますhttp://www.nicovideo.jp/user/27261916
絵も描きます。

カテゴリ一覧:日記/ボカロ/いるすと/UTAU&アレンジ支援/

スポンサーサイト 

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


パノラマ 

2013年11月09日


KTKTさんとのコラボとライト3作目です。テーマは「さよならと日常」です。


「パノラマ」 曲:KTKT 詞と絵:ただのCo

白い部屋白い僕がつっ立って
隣にいる生首に聞いた

―腕時計が必要なのかい?
着ける腕も無いのに。

すると君は笑いながら言ったんだ
「妄想はよくするくせに」

「無いからできない事だと
決めつけているんだ。そうだろ」

見渡す三次元の壁 
てゅらりしゅなり 僕を惑わす
記憶の中のパノラマ 疎開先でさよなら

黄色くこのドアを塗っちゃって
隣にいた首無しは言った

―綺麗な色だよ
「あのさ、君は本当に目が無いやつだね」

一人で歩いた道
誰もかれも 楽しそうでさ
記憶の中でさよなら ゴーストだよさよなら

足の無い車屋さんも 顔を染めた初恋も
満たされた時の甘露を 忘れちゃったらしい

それじゃあ続きはまた明日 
記憶の中でさよなら

見飽きた三次元の壁
てゅらりしゅなり 見飽きた振りで
記憶が壊れそうだから 同じ角度で歩く

ありがとうまた見渡せば
きっと僕らそこに居るから
記憶の中のパノラマ どうか心眺めて。

(END)


[ 小話は追記 ]

続き|^ω^)

コメント数:0 トラックバック数:0

らくがき 

2013年09月18日
nanika.jpg

miku2.jpg

kumo.jpg

自分の趣味が良いと思うと本格的に外を歩けなくなるようなそんな気分です。


ミサイルキラー 

2013年09月13日



(:3[__]<オハヨ


((:3[__]ゴソゴソ


(:[__]カチッ


(:3 っ)=≡=-・∴’Σ[______]ゴッ‼


お久しぶりですただのです_(:3 」∠)_
mixマスタリングは前回と同様にKTKTさんにお願いいたしました!謝謝!

テーマは無力さ。コーラスは初音ミク滲音かこいちゃんです!


ミサイルキラー」 作詞作曲:ただのCo mix,マスタリング:KTKT

しゅわしゅわ甘いソーダ 君がくれた錯綜だ
家出した私は 三世紀先からやってきた
明日はああ、そうだ 晴れ時々、ミサイルだそうだ
青い傘引っさげて 君の元へ飛んでくよ 

信号向こう 神様に出会った  
家賃なんて後で払うさ

あのねぇねぇねぇねぇ ミサイルどうやって壊そっか
あのねぇねぇねぇねぇ 聞いてる? 
聞いてるかい かい もう一回
最強兵器のマシンを使っても君の
変らない気持ち壊せない 無力だなあ

八つ当たりに颯爽と 君を守ってきたけど
あ、そんなんじゃないから 勘違いしないでよね
もうそろそろああ、そうだ 帰らなくちゃ帰らなくちゃ
警察がやってきて 水の泡にされちゃうわ

夏の終わり 大嫌いな君に
その日暮らしプレゼントするぜ 

あのねぇねぇねぇねぇ 隕石どうやって壊そっか
あのねぇねぇねぇねぇ 聞いてる?
聞いてるかい かい もう一解 
最強装備の私が戦っても君の
変れない心壊せない 虚しいなあ

ああ、酷いわこんな結末
ああ、データを消さないで
ああ、強くて弱い私に
振り向いて答えてよ

あのねぇねぇねぇねぇ 心をどうやって変えようか
泣き疲れたから歩くよ 帰れるかい かい もういいかい?

ねぇねぇねぇねぇ ミサイルどうやって壊そっか
あのねぇねぇねぇねぇねぇねぇねぇねぇねぇねぇ
ねぇねぇねぇねぇねぇねぇねぇねぇねぇねぇねぇ!▽
最強兵器のマシンが無くてもきっと
変らない気持ち壊せるさ また明日。


ネェ 小話は追記 ネェ


続き|^ω^)

コメント数:0 トラックバック数:0

アルカリ成人 

2013年06月06日



ただのCo、part5テーマは青さです。


アルカリ成人」 作曲作詞:ただのCo Mixマスタリング:KTKT


一角二角正確に 僕を笑って釘を刺す
三角四角参加資格 青さに溶けて消えちゃった

扉の向こうカクカクと シカジカが言った「また明日」
鏡に映るその眼には


近く近く遠くにいる 信号機の下向かい合って
もしここで僕が刺されたら 「ざまーみろ」って思うだろか

ぱっと変わった信号に 現実に戻され消え去って
もしここで僕が殴ったり 隕石が落ちてきたら

もしものはなし

カクカクカクとやかく言った 繰り返してスヤスヤ眠った
夏の暑さにグチグチ言っても 君と一緒で直ぐに醒めるさ

ねえ、歌が聞こえるかい歌が そう、これは生まれる前から
ずっと僕が作ってる歌だ 君が殺した歌だ。


青い青い性格と連れ添って歩く20の夏 
こんなに空が青いから 「他人の空似」と思ってた

わっと泣き出した部屋の隅 隅に置けない人がいる
19で事故でも遭ってたら こんな事考えなかっ

例えのはなし

からからからだからと言って くよくよと悩んでられないさ
鬱々な気持ちになっても 空と一緒ですぐに晴れるさ

ねえ、歌が聞こえるかい歌が そう、これは知り合う前から
ずっと僕が歌ってる歌だ 君が変えた歌だ。


一角は一人 揺れてぐらぐら大混乱
二核はどうせ 捻じれて紛れてぱっぱっぱ
三角さん聞いて 角が立つ人滑稽ね
視覚はなんで なんでかなあ


泣くなくなく僕らは泣いて 自分自身の弱さを知るんだ
進みたいのに進めなくても 信号は直ぐに変わるさ  

カクカクカクとやかく言った くるくるくるぐるぐる回って
生きる意味が分からなくなったら この場所に帰って来てよ

ねえ、歌が聞こえるかい歌が そう、これは死んじゃう前に
世界に残してく歌だ 君が伝えた歌だ。 僕が愛した歌だ。


カク 小話は追記 カク

続き|^ω^)

コメント数:0 トラックバック数:0

さめざめと 

2013年05月20日


KTKTさんの曲の作詞をさせていただきました!絵はちりめんさんです!
考えていた雰囲気によく合っていて、素敵ですのでよろしければどうぞどぞどぞ!!


「さめざめと」 作曲:KTKT 作詞:ただのCo 絵:ちりめん


三途の川に目もくれない 残酷さが目に付いた
そんな君の足をすくった 気がしてた 気がしてた

プレゼントを買っていく 君の好きはなんだっけ
日が落ちるまで探してた 考えた 考えた


爽やかさに毒を 愛らしさに朝を
夢のない君に憂鬱を


泣いていた 嘘付いた アメフラシが叫んでた
サイバーとカスケード ゴミ箱に捨ててみた
吐いてもいいさ 咽てもいいさ 油を売るだけさ
とりあえず ほら、さめざめと 泣く雨は無視しなきゃ。 


散漫刈った淡々と 冷酷さが板につく
そんな君と手を切った 気がしてた 気がしてた

密閉世界25時 予約した曲なんだっけ
同じ言葉を繰り返す 忘れてた 覚える気はなかった


飽いていた 君がいた 海ウサギが歩いてた
ワンダーとコトバニカ 意味もなく探ってた
どれでもいいさ それでもいいさ 正解はまあないさ
とりあえず ほら、さめざめと 気分(お酒)に酔わなくちゃ。


もし君が20になったら 幽霊になってお祝いするよ
ケーキの上のロウソクに 十字架を切られちゃったりするかもね
僕が生まれ変わる前に 電子が空を打ち抜いたなら
その時はもう悲しくて そんな気分じゃないだろうから そっとしておいて


涙の故に彩(さい)を 麗しさに夜を
夢の無い僕がさめざめと


泣いてた 嘘付いた アメフラシが叫んでた
サイバーとカスケード ゴミ箱に捨ててみた

飽いていた 君がいた 海ウサギが歩いてた
ワンダーとコトバニカ 意味もなく探ってた
どれでもいいさ それでもいいさ これにてさよならさ
とりあえず ほら、さめざめと 笑うのはやめにしよう。



☂小話は追記☂



続き|^ω^)

コメント数:4 トラックバック数:0

前のページ<>次のページ




Designed by Mitsubamushi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。